社名「NEAT」の由来について English
人と人、技術と技術のインターフェース
私たちがご提供する製品は、主として化学、エレクトロニクス、メカトロニクス分野です。
専門的な技術が要求される昨今、そのニーズにお応えすべく、技術と技術のインターフェースとしてプロフェッショナルなサービスをご提供致します。


会 社 概 要
社  名 株式会社 NEAT i-NEAT株式会社
事業目的 電子工学用機器及びソフトウェアの開発・販売
設  立 1991年11月 2015年3月
資 本 金 1,000万円 950万円
代 表 者 代表取締役  加藤 雄高 代表取締役  今井 淳介
事業内容 リアルタイムシミュレーションシステムの販売
計測機器販売
計測機器販売
分析を中心としたアプリケーション及び
プロセスコントロールシステムの開発
取引銀行 名古屋銀行 今池支店 ・ 三菱東京UFJ銀行 今池支店 ・ 岡崎信用金庫
所 在 地 〒464−0067
名古屋市千種区池下1−11−21 サンコート池下ビル

http://www.neat21.co.jp
TEL:052(764)3311
FAX:052(764)3632
TEL:052(764)3341
FAX:052(764)3340
会社案内 NEAT会社案内(PDF) i-NEAT会社案内(PDF)



仕入先・納入先
主要仕入先 OPAL-RT Technologies Inc.(CA) POWERSYS Process Sensors Corporation Engineered Mechatronics, Inc.
Quanser Inc. ネオリウム・テクノロジー(株) マイクロリンクシステムズ(有) スムーズワークス(株)
主要納入先 トヨタ自動車(株) ヤマハ発動機(株) 三菱電機(株) 大阪大学
(株)豊田中央研究所 富士重工業(株) (株)日立製作所 大阪電気通信大学
(株)デンソー (株)本田技術研究所 東芝三菱電機産業システム(株) 豊田工業大学
アイシン精機(株) マツダ(株) (株)明電舎 東京都市大学
(株)豊田自動織機 スズキ(株) パナソニック(株) 三重大学
アイシン・エイ・ダブリュ(株) いすゞ自動車(株) 川崎重工業(株) 同志社大学
(株)ジェイテクト マルヤス工業(株) (株)ダイヘン 早稲田大学
日野自動車(株) (株)堀場製作所 名古屋大学 明治大学
ダイハツ工業(株) 日立オートモティブシステムズ(株) 名古屋工業大学 金沢大学



会 社 経 歴 書
1991年11月 株式会社ニートを設立 
2000年 1月 カナダOPAL-RT社と代理店契約
「自動車関連分野」でHILSシステムの販売を開始
2001年 4月 パーキンエルマージャパン(株)と代理店契約
2003年 6月 モデルベースソリューションを会社の主なビジネスとする
2004年11月 (株)豊田中央研究所ライセンス商品「超小型データロガー」販売開始
2006年 3月 (株)豊田中央研究所ライセンス商品「卓上傾斜切削機」販売開始
2006年 5月 社名を「株式会社ニート」から「株式会社NEAT」に変更
2009年 4月 ラマン分光装置を使ったプロセスコントロールシステムをサポートするビジネスを開始
2010年 7月 「電力・スマートグリッド関連分野」でHILSシステムを提案
2011年 8月 「モデルベースの開発プロセスサポート」ビジネスの強化
2012年 5月 アメリカProcess Sensors社と代理店契約
オンライン水分計等の販売開始
2013年 4月 カナダQuanser Inc.社と代理店契約
RCPシステムQUARCの販売開始
2014年 1月 フランスPOWERSYS社と代理店契約
EMTP-RVの販売開始
2015年 3月 米国Engineered Mechatronics, Inc.社と代理店契約
i-NEAT株式会社を設立
現在に至る