システム要求分析ツール:実行不可能性分析 -DRIP-
要求・デザイン・知識から実行不可能性分析まで


モデルベース開発

XMBD-擦り合わせ型V字プロセス

実行不可能性分析

各仕様書内に書かれた「式」は、収集後分析され、実現可能性分析(より正しくは実行不可能性分析)を行う事で記述された全ての要求、デザイン、知識の仕様(式)がすべて成立するかを検証する事が可能です。

更に、膨大な知識情報の中から「何を引用したら背反が生じないか?」の抽出パターンを自動算出し、その全パターンの実現不可能性分析を自動で行います。
ユーザーは、「実現可能」と判断された抽出パターンの中から任意の情報を選択する事が可能です。




お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311 FAX:052-764-3632

Engineered Mechatronics, Inc.
28175 Haggerty Road, Novi, MI 48377, USA
TEL:Ph: +1 248 513 8059

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

MBD・計測
リアルタイムシミュレータ
EMTP-RV
モデルベース開発
データ収録装置