OPAL-RT Technologyについて
opal-rt technologies Inc.

リアルタイムシミュレータ

OPAL-RTは1997年にパワーエレクトロニクスのHILS (Hardware-In-the-Loop Simulation)システムの専門メーカーとしてカナダ モントリオールに設立されました。

カナダのHydro-Quebec研究所(*IREQ)出身者を中心に「デスクサイドで利用可能なリアルタイムシミュレータ」を市場に供給する事を創業の目的にしています。
市販のPCを用いてモデル分割による並列演算を実施することで、実機に近い挙動を高精度に再現することができます。

パワーエレクトロニクスに関する様々な独自技術を開発し、最先端のHILSシステムを世界中に展開しています。

電力をはじめ、自動車、航空宇宙といった様々な分野へソリューションを提供しています。
近年では、ハイブリッド車向けの駆動システムや電力システム向けの変換装置など、 パワーエレクトロニクスに関する分野でOPAL-RTの技術を用いたシステム開発が広く使われるようになってきました。

OPAL-RTのミッション

  • 複雑でダイナミックなシステムを扱うエンジニアに最適のリアルタイムシミュレータ
  • シミュレータをつないでいくことで膨大なシステムの設計が可能に
  • 想像力働かせれば複雑なシステム設計の可能性は無限に広がる

NEATは2000年からOPAL-RTの日本国内代理店をしております。


OPAL-RT Technologies Inc.は日本人の人材も募集しています

詳しくはこちらのPDF資料 (7MB)をご参照ください。

OPAL-RT Technologies Inc.のホームページ
http://www.opal-rt.com/

Opal-RTへ申し込む


お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311FAX:052-764-3632

Opal-RT Technologies,Inc.
1751 Richardson, Suite 2525 Montreal, Quebec, Canada, H3K 1G6
TEL:+1-514-935-2323FAX:+1-514-935-4994

MBD・計測
リアルタイムシミュレータ
EMTP-RV
モデルベース開発
RCPシステム/ロボット
データ収録装置