鉄道への応用 ― Train traction drive ―

パワーエレクトロニクスHILS/モータHILSシステム アプリケーションノート


概要

鉄道用電動機駆動装置のAC/DC/ACコンバータモデルに、Time-Stamped BridgesとARTEMISがどのように有効かを紹介したものです。


モデルの説明

鉄道用電動機駆動装置は3相20KV主回路、1.5MVA 50 Hz3巻線降圧変圧器、 12パルスサイリスタ整流器、3-レベルインバータ、そして1 MWのPMモータから構成されています。
全体を2つのCPUでシミュレーションします。


検証

12パルスサイリスタ整流器と3-レベルインバータ、インバータ制御、PMモータなどがこのモデルで検証及び模擬できます。
そのほかモーター故障状況, DCバス故障状況,変換器誤点弧などもこのモデルから検証可能です。
Train traction drive circuit


システム構成





お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311FAX:052-764-3632

Opal-RT Technologies,Inc.
1751 Richardson, Suite 2525 Montreal, Quebec, Canada, H3K 1G6
TEL:+1-514-935-2323FAX:+1-514-935-4994

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

MBD・計測
リアルタイムシミュレータ
EMTP-RV
モデルベース開発
データ収録装置