〒464-0067
名古屋市千種区池下1丁目11番21号
サンコート池下ビル2階
TEL:052(764)3311 FAX:052(764)3632

RCP(Rapid Control Prototyping)

制御システム開発を加速

OPAL-RTは、迅速な制御システムの開発、反復、テストに役立つRCP(Rapid Control Prototyping)ソリューションを提供し、開発リスク、時間、コストを削減します。

実際のシステムに実装する前に、モデルを入出力(I / O)インターフェイスで構成されたリアルタイムシミュレーターに(通常はMATLAB / Simulink™から)自動的にインポートします。
その後、様々なテスト環境でコントローラーの機能をより迅速に評価して、プロジェクト全体で円滑かつ迅速な実装を保証します。

開発プロセスの初期段階で設計エラーをより迅速かつ簡単に検出できるようになり、費用のかかる手直しの遅延を減らし、製品全体の品質を向上させます。
研究開発では、複雑なコーディングを必要とせずに、プロジェクトの初期段階でデモを実行できます。



RCP Process

スピードと利便性

Improve Your Workflow, Streamline Teamwork
OPAL-RTのRCPシミュレーションソリューションを使うことで、あらゆるプロジェクトの初期段階でコントローラーの設計と仕様を検証できます。

シンプルなモデルベースのアプローチにより、複数のエンジニアリングチームが最も重要なプロジェクトのワークに集中できると同時に、リワークに費やす時間を大幅に削減できます。

Decrease Development Costs
RCPを使用して、高価で複雑なDSP /マイクロコントローラー/ FPGAボードを構築せずに、同期およびデータ収集機能を実装してテストできます。

設計プロセスの早い段階で問題を発見することにより、潜在的にコストのかかるミスのリスクを最小限に抑え、コストとスケジューリングへの悪影響が排除できます。

Flexible, On-The-Fly Innovation
包括的なソフトウェアインターフェースを提供し、コントローラーの動的なリアルタイムチューニング、調整、および修正を可能にし、テストサイクル期間を大幅に短縮します。

コントローラー上でコーディングすることなく、モデルをリアルタイムで実行できると同時に、いくつかのプロジェクトでモデルを再利用することができ時間を節約できます。


Industries


Automotive

Aerospace

Power System
お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311FAX:052-764-3632

Opal-RT Technologies,Inc.
1751 Richardson, Suite 2525 Montreal, Quebec, Canada, H3K 1G6
TEL:+1-514-935-2323FAX:+1-514-935-4994

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。