〒464-0067
名古屋市千種区池下1丁目11番21号
サンコート池下ビル2階
TEL:052(764)3311 FAX:052(764)3632

マイクログリッド

未来の複雑な小規模電力グリッドのテスト

最近の電力網では、風力、太陽光、蓄電などの代替電源が、従来のエネルギー生産方法に代わる実行可能な代替として急速にひろまりつつあります。

これらの革新により、電力システムは完全に独立したグリッドで動作する可能性が非常に高くなり、メイングリッドから独立して動作できるマイクログリッド、小規模電力グリッドの人気が高まっています。
天候の変化やその他の外部要因の予測不可能性により、マイクログリッドの再生可能エネルギー源は、電力、電圧、周波数の流れと品質を調整するための複雑で信頼性の高い制御システムを必要とします。

システムの複雑さが増すほど、より多くのテストが必要になり、すべてにおいてこれまで以上の正確さが求められます。
リアルタイムデジタルシミュレーションを使うことで、現場に展開する前にほぼ現実の状態でリスクなしに複数のシナリオの効果を調査できます。


マイクログリッドシステムの正確なリアルタイムシミュレーション

OPAL-RTの最先端のリアルタイムシミュレーションプラットフォームは、Microgridモデルの高速またはリアルタイム計算などの特定のアプリケーション向けに設計されており、以下の機能があります。

  • マイクログリッド実装のための高速で正確かつ信頼できる検証
  • MathWorksのSimscape Power Systems™(旧SimPowerSystems™)に基づくシミュレーション環境
  • ARTEMiSと呼ばれる固定ステップソルバーとアルゴリズム環境は、リアルタイムでの高忠実度、高性能シミュレーションを実現する為、電磁過渡現象(EMT)システムのSPSベースモデルを最適化
  • ARTEMiS-SSNと呼ばれるマイクログリッド配信システム専用に設計されたソルバーで、人為的な遅延を発生させることなくマルチプロセッサシミュレーションが可能
  • eHSを使用し、サブマイクロ秒タイムステップでパワーエレクトロニクスシミュレーション


すべてのマイクログリッドリアルタイムシミュレーションのニーズを満たす柔軟性

OPAL-RTシミュレータは、高速で信頼性が高いだけでなく、高精細で詳細なパワーエレクトロニクスから広域安定性研究まで、さまざまなマイクログリッドアプリケーションが可能な柔軟性を備えています。

1つのソリューションで複数のプロジェクトに対応でき、追加の機能や機器に投資する必要はありません。
さらに、OPAL-RTシミュレーターは、技術開発適合、認証目的にも使用できるように設計されています。
また、マイクログリッドテストの詳細な研究で大学や研究センターによって使用されています。

Hardware-in-the-Loopによるマイクログリッドコントローラーのテスト

このウェビナーでは、マイクログリッド制御システムの機能、それらのアーキテクチャ、さまざまなテスト設定について学べます。

SELのマイクログリッドコントロールを使用した新しいマイクログリッド研究機能についても学びます。
最近の、アクティブな、そして将来のマイクログリッドの研究とHILの関与に関する議論、およびボレゴスプリングスのコントローラーHILおよびパワーHILテストのセットアップと結果の概要をご参照ください。

マイクログリッドアプリケーションとデモ

Microgrid Applicationsのウェビナーを表示するには、以下をクリックして3つのセクションのいずれかを表示してください。


課題とアプリケーションを含む、マイクログリッドの紹介

スペシャリストの一人が運営している模擬マイクログリッドのデモ

マサチューセッツ工科大学(MIT)リンカーン研究所によるマイクログリッドコントローラーHILデモプラットフォームの例

Microgrid Configurations

OPAL-RTソリューションを使用すると、Simscape Power SystemsおよびRT-LABを搭載した多数のPC構成でマイクログリッドのシミュレーションを実行できます。

パワーエレクトロニクス(eHSを含む)のeFPGASIMや、非常に多くのコンポーネントを備えた詳細なマイクログリッドのePHASORSIMなどの追加システムは、特定のアプリケーションで使用できます。

  • 4-72コア
  • 一個以上のFPGA
  • アナログ デジタルI/O
  • 多くの通信プロトコル

マイクログリッドのリアルタイムシミュレーションには、下記の構成オプションを使用できます。


推奨 OPAL-RTシミュレーションシステム

eMEGASIMは、マイクログリッドのリアルタイムアプリケーションに対して、研究のマイクログリッド領域がパワーエレクトロニクスおよび/または電力システムにあるかどうかに関わらず、柔軟で手頃な価格のソリューションを提供します。
最も強力で直感的なFPGAベースのリアルタイムソリューションであるeFPGASIMは、高忠実度のデジタルシミュレーターのパフォーマンスと、高速スイッチングパワーエレクトロニクスに必要な非常に低いレイテンシを組み合わせています。
ePHASORSIMの下で実行されるリアルタイムシミュレーションは、フェーザーソルバードメインです。
電気自動車の充電器や屋根に取り付けられたPVセルなどの多数のコンポーネントを扱う場合や、マイクログリッドの研究で使用できます。


お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311FAX:052-764-3632

Opal-RT Technologies,Inc.
1751 Richardson, Suite 2525 Montreal, Quebec, Canada, H3K 1G6
TEL:+1-514-935-2323FAX:+1-514-935-4994

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。