地震シミュレータ ShakeTable -シェイクテーブル-
高層ビルのベンチモデル Active Mass Damper -アクティブマスダンパー-

ロボット開発と製品群

構造力学を実験で理解する

Quanser社のShake Table I-40は構造力学と制御、地震工学、土木などに関連する制御トピックを学ぶのに理想的なベンチスケールの短軸地震シミュレーション装置です。
リアルな地震のアクセラレータが標準装備。それらより建物や橋などの構造物への影響を学ぶことが出来ます。
代表的な事例として、高層建築物の設計、実装、振動を抑制するための制御システムの評価が可能です。


ShakeTable

Active Mass Damper(AMD)

ShakeTable + AMD

以下の検証が可能です

オープンループの機能モデル

Shake Tableの台の位置を制御するためのPIDベースのコントローラを設計

位置、Shake Tableの速度とアクセラレーションの限界に基づく曲線ベースの帯域幅の計算



用途に合わせた設計

Shake Table I-40 で実験できます。MIMO(Multi-Input Multi-Output)実験の為のQuanser One-floor Active Mass Damper 構造

また、追加の地震アクセラレーションプロファイルをPEER Strong Motion Webサイトよりダウンロード可能です。

使い方

Shake Table I-40は総走行40.0 mm(+-20mm)の低反発リニアガイドに搭載された台で構成され、ボールねじで駆動します。

高トルクのダイレクトドライブモータを使用し、1.5kgの物体を装填し、最大1.0G(9.81 m/s2)の加速が可能。
1.22μmの解像度でリニアステージの位置を得られる高分解能エンコーダー

Shake Table I-40はGUI(MATLAB Shimulink & Quarc)で簡単にプログラム可能

このソフトによりレスポンスのモニター、分析が可能になりつつ、ハンドコーディングも不要となります。


Quanser社製教育ソフト一式

Quanser教育ソフト

ユーザーマニュアル、設計済みのコントローラと動態モデル


特徴

  • コンパクト、少メンテナンス
  • 高分解能エンコーダーと低反発ガイドによる精密かつ正確なポジショニング
  • 堅牢な作動用ボールねじ機構
  • Shake Table I-40を使用したスタンドアロンソフトウェア操作
  • 高度に柔軟な操作とMATLAB Simulink/Quarcを使用したコントロール設計
  • 統合された安全機能
  • MATLAB/Simulinkとの完全互換
  • システムモデルとパラメータを文書化
  • コントローラを自由に設計


Shake Table I-40 製品仕様

  • Dimensions (H x L x W) 57.5 cm x 12.7 cm x 7.62 cm
  • Total mass 5.88 kg
  • Payload area (L x W) 43.2 cm x 10.2 cm
  • Maximum payload at 1.0 g1 1.5 kg
  • Maximum travel ± 20 mm
  • Operational bandwidth1 10 Hz
  • Maximum velocity (with 1.5 kg payload)1 41.7 cm/s
  • Maximum acceleration (with 1.5 kg payload)1 1 g
  • Lead screw pitch 10 mm/rev
  • Servomotor power 70 W
  • Amplifier maximum continuous current 3 A
  • Motor maximum torque 3.53 N.m
  • Lead screw encoder resolution (in quadrature) 8192 counts/rev
  • Effective stage position resolution 1.22 μm
  • Accelerometer range ± 49 m/s2
  • Accelerometer sensitivity 1.0 g/V


Active Mass Damper 製品仕様

  • Dimensions (L x W x H) 32 cm x 11 cm x 63 cm
  • Total mass 2.85 kg
  • Flexible structure height 50 cm
  • Cart rack height 13 cm
  • Flexible structure natural frequency 2.5 Hz
  • Flexible structire linear stiffness 500 N/m
  • Cart travel ± 9.5 cm
  • Cart encoder resolution 4096 counts/rev
  • Accelerometer sensitivity 1.0 g/V
  • AMD 2 floors structure
  • Dimensions (L x W x H) 32 cm x 11 cm x 113 cm
  • Total mass 4.45 kg
  • Flexible structure height (one floor) 50 cm
  • 1st floor flexible structure linear stiffness (relative to the ground) 500 N/m
  • 2nd floor flexible structure linear stiffness (relative to the 1st floor) 500 N/m
  • Cart travel ± 9.5 cm
  • Cart encoder resolution 4096 counts/rev
  • Accelerometer sensitivity 1.0 g/V


バリエーション


Shake Table II
面を振動

Shake Table III
X-Y軸に振動

Hexapod
X-Y-Z軸、傾きに対応


お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311 FAX:052-764-3632

Quanser Inc.
119 Spy Court Markham, Ontario L3R 5H6 Canada
Phone:+1 905 940 3575 Fax:+1 905 940 3576

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

MBD・計測
リアルタイムシミュレータ
EMTP-RV
モデルベース開発
RCPシステム/ロボット
データ収録装置
車載ネットワークツール