パワーエレクトロニクスと配電網

スマートグリッド/マイクログリッド

マイクログリッドにおいて配電網のシミュレーションを行うことは、系統の長さがリアルタイムシミュレータにとって非常に短い為、演算の為のタイムステップを充分に取れないという新たな課題が発生しました。

SSN( State-Space-Nodal)と呼ばれる新しい手法は、並列処理によって人工的な遅れを付け加えず、既存の手法でも最大1ステップ程度の遅れだけでリアルタイムシミュレーションが可能となりました。
昨今ではマイクログリッドと呼ばれる分野で新しい製品群のテストと評価が要望されてます。
それは電力網を構成する様々な要素間の相互関係をシミュレーションし、解析することを指しております。

マイクログリッドでは、電力サービスの効率と安全性の確保をしながら、同時に電力の質と信頼性を維持する必要があります。
電力網は電力の双方向に対応していない旧来の装置をサポートしながら、新しい制御技術や保護装置、測定装置を使い、電力網固有の複雑なシステムをテストし最適化する必要があります。

お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311FAX:052-764-3632

Opal-RT Technologies,Inc.
1751 Richardson, Suite 2525 Montreal, Quebec, Canada, H3K 1G6
TEL:+1-514-935-2323FAX:+1-514-935-4994

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

MBD・計測
リアルタイムシミュレータ
EMTP-RV
モデルベース開発
RCPシステム/ロボット
データ収録装置