〒464-0067
名古屋市千種区池下1丁目11番21号
サンコート池下ビル2階
TEL:052(764)3311 FAX:052(764)3632

派生開発と同時にアーキテクチャ設計

SysThink System Designer

プロダクトライン開発の課題

プロダクトライン開発(派生開発)における大きな課題として、成果物に対する仕様書の追従性とその為に要する工数があります。
場合によってはアーキテクチャ設計の無い所から派生開発をスタートしなくてはならないケースもありますが、その場合、オリジナルの設計が無い為、差分の管理(仕様書の管理・整備)が困難になりがちです。


オリジナルのアーキテクチャ設計を1アクションで作る

SystemDesignerのインポート機能を使用する事で、既存モデルのアーキテクチャ設計を1アクションで作成する事が出来ます。


派生開発に1アクションで対応

既存モデルから取り込んだアーキテクチャの任意のコンポーネントの「ライブラリ参照」を変更する事で、派生開発の為のアーキテクチャが簡単に作成できます。

派生開発モデルを1アクションで自動生成

SystemDesignerのアーキテクチャ設計は、リンクしたライブラリを取り込むことで、1アクションでモデルを自動生成する事が出来ます。
これにより、実際に動く派生モデルを自動生成しつつ、アーキテクチャ設計の派生前と後の両方を作る事が出来ます。





お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311 FAX:052-764-3632

SysThink Technologies

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。