透過法

FT-IR 周辺アクセサリー

   
  最も基本的な測定方法です。
  IR光がサンプルを通過する際に吸収する波長を吸収の強さで表現します。吸収の強さはLambert-Beerの法則で定義されます。
  サンプルの形状により、固体はフィルム状、液体は窓材で挟まれたセル、気体はガスセルが使われます。
 
FT-IR 周辺アクセサリー 透過法
 
 
 
透過装置の例
 
FT-IR 周辺アクセサリー 透過装置
 



お問い合わせ先
i-NEAT株式会社
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3341 FAX:052-764-3340

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

分析
分析用前処理装置
水分計
プロセスラマンシステム
FT-IR(フーリエ変換赤外分光装置)
FT-IR 周辺アクセサリー
レーザーラマン分光装置