分析用前処理装置

 
前処理はサンプリングと言われ、分析機器やアクセサリーに取り付け、測定を しやすくする為に、前もって試料を加工することです。
加工の方法は試料の形状・種類・性質などと実際に取り付けるアクセサリーの測定原理により、最も適切な方法を選ぶ必要があります。
代表的な測定法としては、切片法、溶解法、熱分解法 などがあります。
FT-IRラマン分光装置などは抽出や溶解などの前処理をせず、サンプルを切り出したり取り出したりする方法が良く使われます。
 

分析用前処理装置紹介
         
  卓上傾斜切削機   マイクロマニピュレーター  アクシスプロ  
  卓上傾斜切削機   マイクロマニピュレーター アクシスプロ  
         

メーカー紹介
 
 ・(株)マイクロサポート
株式会社マイクロサポートは、分析前処理のサポートカンパニーです。
特にマニピュレーターを中心にした、マイクロサンプリングに関するノウハウや、それらを支えるツール類は、国内外から高い評価を受けています。
 



分析
分析用前処理装置
水分計
プロセスラマンシステム
FT-IR(フーリエ変換赤外分光装置)
FT-IR 周辺アクセサリー
レーザーラマン分光装置