〒464-0067
名古屋市千種区池下1丁目11番21号
サンコート池下ビル2階
TEL:052(764)3311 FAX:052(764)3632

電力システムおよびパワーエレクトロニクスアプリケーションのPHILシミュレーション Part2

Author : Jay Johnson and Adam Summers

配電電圧調整用PVインバータのHIL(Hardware-in-the-Loop)シミュレーション

概要

このプレゼンテーションでは、Volt-Var、Extremum Seeking制御、State Estimation-Basedの最適力率コマンドなど、複数のDER(Distributed Energy Resource)制御戦略をもとにした配電電圧調整について説明します。

DERコマンドは、商用ソフトウェアベンダーのADMS(Advanced Distribution Management System)から、サンディア国立研究所DETL(Laboratories’ Distributed Energy Technologies Laboratory)の100 PVマイクロインバーターおよび複数のユーティリティでシミュレートされたPVデバイスに送られます。
制御戦略は、可変照射条件下で動作するDERを備えた低次のユーティリティフィーダーモデルで示されています。


経歴

Jay Johnsonは、Sandia National Laboratoriesの技術スタッフの主要メンバーです。

彼は、スマートグリッド国際研究施設ネットワーク(SIRFN)を通じて、米国、ヨーロッパ、およびアジアでの高度な分散型エネルギーリソース相互運用性テストの調整を含む、複数の国際的な再生可能エネルギー研究プロジェクトに参画しています。

彼はまた、数百万ドル規模のDER管理プロジェクトを指導し、状態推定、最適化、DER通信を通じて電圧調整と配電保護を研究しています。
また、電力システムのサイバーセキュリティに焦点を当てた複数の研究プロジェクトを指揮し、付随的なサービスを提供するために、仮想発電所に関する研究所主導の研究開発プロジェクトを立ち上げました。
Adam Summersは、Sandia National Laboratoriesのテクニカルスタッフのメンバーです。

彼の研究対象には、高度な電力システム保護、ハードウェアインザループ(HIL)、DER、最適化、通信、およびサイバーセキュリティが含まれます。
高度な電力系統保護と通信モデリングに焦点を当てた複数の研究プロジェクトに取り組んでいます。

関連記事


お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311FAX:052-764-3632

Opal-RT Technologies,Inc.
1751 Richardson, Suite 2525 Montreal, Quebec, Canada, H3K 1G6
TEL:+1-514-935-2323FAX:+1-514-935-4994

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。