〒464-0067
名古屋市千種区池下1丁目11番21号
サンコート池下ビル2階
TEL:052(764)3311 FAX:052(764)3632

航空機の電動化

OPAL-RTは、航空機の性能、信頼性、燃料効率の改善、および運用および保守コストの削減を求めている航空宇宙メーカーやサプライヤーにリアルタイムのデジタルシミュレーションベースの幅広いソリューションを提供します。MoreElectric Aircraft(MEA 最終的には全電動航空機)が航空宇宙業界で先駆けとして出現している中、OPAL-RTはリアルタイムシミュレーションテストの信頼性を高めることでその流れを支援しています。

高度なパワーエレクトロニクスシステム、インテリジェント制御システム、最先端のエネルギー貯蔵技術など、今日の航空機に新しい技術が組み込まれるにつれて、リアルタイムのデジタルシミュレーションはますます重要になっています。
また、リアルタイムデジタルシミュレーターは、設計段階で正確な結果を提供し、機器の故障や飛行機の損傷などの潜在的な問題をより効率的に検討する方法を見つけ出し、電気負荷へ継続的に電力を供給します。


Real-Time Simulation of a Boeing 787

ボーイング787のMore Electric Aircraft(MEA)発電および配電システム(EPGDS)のリアルタイムシミュレーションは、可変周波数スタータージェネレーター(VFSG)を含むB787のACおよびDC電気バスの包括的なCPU-FPGA協調シミュレーションで構成されています。

インバーター、ATRU、電気機械、負荷、APU。 バックアップバスもシミュレートできます。
このような最先端のリアルタイムシミュレーションは、MEAのライフサイクルのR&D、認証、または生産段階での制御、保護、およびデータロギングデバイスのHardware-in-the-Loop(HIL)テストに使用できます。

次世代テストツール

OPAL-RTは、電動航空機アプリケーションに取り組んでいるエンジニア向けに、実績のある最先端のリアルタイムシミュレーションソリューションを提供します。

HILを使用して設計のテストを行い、プロジェクト全体のコストとリスクを削減することにより、プロジェクトを加速します。
業界全体ですでに使用されている高度なOPAL-RTソルバーとライブラリを使うことで、複雑なMore Electric Aircraftアプリケーションを正確にシミュレートします。



ARTEMiS-SSN
ARTEMiS-SSNは、マイクログリッドおよびその他の電気航空機アプリケーション向けに業界最速かつ最も正確なソルバーを提供します。

伝送ラインの構成がこれまでになく短くなり、グリッドが細かく結合されるため、今までのHIL解法が最適に機能しなくなることがあります。
ARTEMiSソルバーとアルゴリズムは、高度なデカップリング技術を使用してこの問題を回避し、正確なリアルタイムシミュレーション結果を提供します。


eHS
OPAL-RTリアルタイムシミュレーションの中心にあるのは、再プログラム可能な汎用FPGAベースの電気ハードウェアソルバーであるeHSです。
eHSを使用すると、使い慣れたシミュレーションツール(SimScape Power System、PSIM™、PLECS Blockset™またはMultisim™)で作成されたモデルをリアルタイムに取り込むことができます。


MEA(More Electrical Aircraft)がHILの比重を高める

仮想MEAシステムシミュレーションは、費用効果が高く時間効率の良いアプローチを提供します。

これに関連して、BOMBARDIERとOPAL-RTは、MEAシステムモデルをリアルタイム協調シミュレーションプラットフォームに統合するMulti Electrical System Integrated Simulator(MESIS)の開発に、航空宇宙産業のエンジニアと協力して取り組んでいます。
このホワイトペーパーでは、MESISの範囲と目的の概要を説明しています。
MESISの実際の実装には、重要な技術的側面と課題が含まれており、論文で提示されているシミュレーション戦略によってこれらに対処しています。

OPAL-RTの特異性


電力システムおよびパワーエレクトロニクスの専門知識
長年にわたり、OPAL-RTは、電力システムとパワーエレクトロニクスのシミュレーションに関する独自の専門知識を開発してきました。

比類のないソルバーパフォーマンスからカスタムエキスパートサービスまで、MEAがOPAL-RTのソリューションを使うことでどのようなメリットを出すのかをご覧ください。

航空宇宙のノウハウ
OPAL-RTの最初のリアルタイムシミュレーターの顧客は、航空宇宙分野でした。

それから20年近くに渡り、OPAL-RTは航空宇宙プロジェクト管理構造全体を最先端のプロセスに統合することに成功し、航空宇宙および防衛産業でのHILテストの主要パートナーとなりました。

航空宇宙プロトコル
OPAL-RTは、航空宇宙および防衛HILアプリケーション専用に設計されたARINC-429やMIL-STD-1553などの通信プロトコルの包括的なツールを提供します。

新しい高みに到達

More Electric Aircraft(MEA)アプリケーション向けの最先端のHardware-in-the-Loopリアルタイムシミュレーションについて説明します。

このウェビナーでは、More Electric Aircraftシステム向けの柔軟で包括的な開発、テスト、検証環境を提供するように設計されたターンキー・シミュレーションソリューションを使用して学んだ最良のアプローチ方法を提供します。

Recommended OPAL-RT Systems

世界最高の2つのリアルタイムソルバーのメリット。eMEGASIMのARTEMiS-SSNソルバーを使用して、複雑でコンポーネントが重いMore Electric Aircraftシステムをシミュレートします。

eFPGASIMのFPGAベースのeHSソルバーを使用して、システムを高速パワーエレクトロニクスおよび電気駆動モデルと結合します。

MATLAB™/ Simulink™/ SimScape Power SystemベースのリアルタイムデジタルシミュレーターであるeMEGASIMは、送電網、パワーエレクトロニクス、コンバーターシステムに必要な電磁過渡現象を正確にシミュレートします。
リアルタイムシミュレーションの20年にわたる研究開発とパワーエレクトロニクスの豊富な経験から、OPAL-RTは業界で最も強力で直感的なリアルタイムシミュレーターであるeFPGASIMを市場に出しました。

eFPGASIMは、忠実度の高いデジタルシミュレーターの性能と、パワーエレクトロニクスの制御に必要な非常に低いレイテンシを兼ね備えています。
お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311FAX:052-764-3632

Opal-RT Technologies,Inc.
1751 Richardson, Suite 2525 Montreal, Quebec, Canada, H3K 1G6
TEL:+1-514-935-2323FAX:+1-514-935-4994

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。