〒464-0067
名古屋市千種区池下1丁目11番21号
サンコート池下ビル2階
TEL:052(764)3311 FAX:052(764)3632

PHILを使った多端子HVDCネットワーク制御

Author : Philipp Ruffing               RT Spotlight Zurich

マルチターミナルHVDCネットワークのヨーロッパ電力網への将来の統合は、送電網事業者、グリッドプランナー、および製造業者に新たな課題を提示します。

HVDCネットワークを構築する上での主な障害は、制御と操作、およびAC送電システムと洋上風力発電所との相互作用に関して利用できる経験がほとんどないことです。

これらの問題に対処するために、EUTHHorizon2020プロジェクトPROMOTioNの枠組みの中で、RWTH Aachen大学に実験室規模の多端子HVDCデモ(MMCテストベンチ)が構築されました。
このPHILデモンストレーターの中心には、4象限リニアアンプを採用して、その周りのリアルタイムシミュレーションに組み込まれた8つの実験室規模のMMC(Modular Multilevel Converters)があります。


PROMOTioN(Progress on Meshed Offshore HVDC TransmissionNetworks Enabling the North Sea)

  • 相互運用可能で信頼性の高いHVDCネットワーク保護の開発
  • テクノロジーの相互運用性と標準化に向けて取り組み
  • EUの規制および財務フレームワークに関する推奨事項
  • 2050年までの導入計画とロードマップ
  • 以下の技術の完成
    ・HVDC制御および保護システム?コンバータ高調波モデル検証
    ・HVDCガス絶縁開閉装置




お問い合わせ先
株式会社 NEAT
愛知県名古屋市千種区池下1-11-21
TEL:052-764-3311FAX:052-764-3632

Opal-RT Technologies,Inc.
1751 Richardson, Suite 2525 Montreal, Quebec, Canada, H3K 1G6
TEL:+1-514-935-2323FAX:+1-514-935-4994

* 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。